セミナー概要

テーマ詳細 現在、新型コロナウィルスによる肺炎発症が拡大しており、日本でも発症者が複数確認されています。2002年のSARS流行の後、2009年の新型インフルエンザの流行、2014年のデング熱の発生といった、感染症が大きな社会問題になる事態は定期的に生じており、また、季節性インフルエンザやノロウィルスといった感染症対応については、毎年生じる問題であると思われます。
本セミナーでは、感染症発生時に特に問題になる自宅待機及びそれに伴う賃金の取扱い、安全対策等の問題について、具体的な事例やQAに基づき解説します。
主催者 高井・岡芹法律事務所
講師 高井・岡芹法律事務所 弁護士 高 亮
日時 2020年3月10日(火)18:30~20:00(開場18:00)
会場 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター

地図を見る

参加費用 顧問会社の方(1名様):2,500円 一般の方(1名様):5,000円

振込先:みずほ銀行  赤坂支店(店番号 539)
    口座番号 (普通)1164330  
    口座名義  高井伸夫(タカイノブオ)
定員 50名

お申込み方法

3月3日までに、「お申込みフォーム」をご使用いただくか、または「お申込み用紙」を記載の連絡先までFAXまたはメールにてお送りください。

※ご提供いただきました個人情報は適切に管理し、弊所主催セミナー運営に必要な範囲に限り、使用させていただきます。第三者へ開示・提供することはございません。