セミナー概要

テーマ詳細 労働力の確保が課題になり、労働力を融通するニーズは高まっていますが、反面、労働力の融通については、労働者派遣、出向、請負、業務委託、労働者供給といった、意外と正確に知られていない法的概念があります。例えば、労働者供給事業は職業安定法44条で違法とされている点や、本来派遣で行うべきことを請負、出向で行う偽装請負、偽装出向も労働者派遣法違反となり得る点などがあり、違反に伴うペナルティも様々なものがあります。

今回はこれらの多様な働き方について、概念の整理や法規制、問題になり得る事例、対策をご説明します。難解なテーマではありますが、是非ご参加いただき、ご参考にしていただければ幸いでございます。
主催者 高井・岡芹法律事務所
講師 高井・岡芹法律事務所 弁護士 村田 浩一
日時 10月17日(木)18:30~20:00(開場18:00)
会場 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター

地図を見る

参加費用 顧問会社の方(1名様):2,500円 一般の方(1名様):5,000円
定員 50名程度

お申込み方法

下記「セミナーお申込みフォーム」に必要事項をご記入のうえ、10月10日(木)までに受講料を下記口座へお振込みください。
※申込フォームがご利用いただけない方は、下記お申込み用紙をダウンロードの上、FAXにてお申込みもいただけます。

振込先:みずほ銀行 新宿支店(店番号 240)
    ※赤坂支店ではございませんのでご注意ください。
    普通預金(口座番号3136557)
    名義 高井伸夫(タカイノブオ)