8月1日付けで帯刀康一弁護士が入所致しました。

<ご挨拶>

 私ことこの度、三年余にわたる八重洲総合法律事務所における弁護士生活を経て、高井・岡芹法律事務所の一員として、新たな弁護士生活の第一歩を踏み出すこととなりました。

 前法律事務所におきましては、独占禁止法をはじめとする経済法分野に関するコンプライアンス業務、不祥事を起こした企業の原因調査・再発防止策の策定といった危機管理業務、損害保険会社のモラルリスク事案の対応を中心に、各種一般企業法務を担当致しておりました。

 もとより、企業法務における人事労務の分野につきましては、経験が乏しい未熟者ではございますが、会長高井伸夫弁護士、所長岡芹健夫弁護士をはじめとする諸先生方のご指導を賜りながら、一日も早く皆様のお役に立てますよう、日々精進していく所存でございます。

 何卒皆様のご指導ご鞭撻を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

弁護士 帯刀康一