『労働新聞』平成27年10月5日号・第3035号より、当事務所の弁護士陣が執筆を担当する連載「管理者必見!!実践的情報漏えい対策」がスタートしました。12月まで全12回掲載の予定です。

小池啓介弁護士による第2回のテーマは、<管理体制のつくり方 措置は3つの観点で 「アクセスしにくさ」が要>です。

こちらのボタンより紙面をダウンロードしてご覧頂けます