『労働新聞』(2009年5月25日・2730号)に「高井伸夫弁護士の<四時評論>」(7)09年春号「リストラの本質と手法-恐慌下の諸現象をふまえて」5・終「マルチ・ジョブを拡大~労働契約法の改正が必要に」が掲載されました。

こちらのボタンより紙面をダウンロードしてご覧頂けます