『労働新聞』(2008年2月4日・2667号)に「高井伸夫弁護士の<四時評論>」(2)08年冬号「注目すべき『キャリア権』」下「国による公認が不可欠~労働者へは対価の保証を」が掲載されました。

こちらのボタンより紙面をダウンロードしてご覧頂けます