当事務所では、現在、第75期司法修習生及び弁護士中途採用の募集をしております。
応募を希望される方は、以下をご確認のうえ、必要書類をEメールまたは郵便にてお送りください。

募集内容 企業側の人事・労務問題の案件は多種多様であり、その対応も時代の流れにより変化するため、案件は絶えず、その分、顧客への貢献と自らの成長を感じられます。
入所時から積極的に現場対応をしていただきますので、弁護士として着実に成長することができます。
また、事務所主催セミナーや外部団体主催のセミナーへの登壇、書籍や雑誌等の原稿を執筆する機会が多いのも当事務所の特徴です。
各弁護士が自ら選び学んだテーマを発表できる場を数多く設けています。
取扱事件 ・労働事件(使用者側)
・会社法一般(株主総会・企業の社会的責任(CSR)・その他会社経営一般)
・セクハラ・パラハラ
・国際的商取引
・外国法関連
・遺言・相続
執務条件 執務日:月~金
勤務時間:9:00~17:20(コアタイム)
在宅勤務:あり(毎週水・木。ただし業務上必要な時は出所)
休暇:・夏季休暇:6日間(内2日固定)

・冬期休暇:年末年始7日間
・結婚休暇:5日
・出産休暇:産前6週間、産後8週間
・育児休暇:あり

待遇 給与:・月給+賞与+経験を考慮した歩合給

・健康保険料(半額負担)
・通勤代(全額負担)
・弁護士会費(全額負担)
※委細は面談にて

個人事件の受任:許可制(受任時の経費分担なし)
弁護団事件:許可制
応募方法・必要書類 以下の書類をEメールまたは郵便でお送りください。
・履歴書(書式自由)
・成績表(大学・大学院)
・成績表(司法試験)
・(中途採用の場合のみ)職務経歴書

メールアドレス:from.web@law-pro.jp
郵送先住所:〒102-0073

東京都千代田区九段北4-1-5 市ヶ谷法曹ビル902

求める人材 ・協調性のある方
・(中途採用の場合)労働分野の経験のある方
選考方法 1~2週間程度の書類審査のうえ、面接を行います。
多少、文章を書いていただくこともあります。
合否は原則メールで行いますので、応募時に、ご連絡可能なメールアドレスをご申告ください。
※新型コロナウイルスの感染状況により、面接はオンラインで行う場合もあります。
採用担当者 弁護士 岡芹健夫
秘書 齊木絵津子