「ジュリスト増刊 実務に効く 労働判例精選」有斐閣
著者 岡芹健夫(共著)
出版社 有斐閣
初版発行日 2014年3月5日
本体価格 2,667円(税抜)
ISBN 9784641215030

内容紹介

  • いま、労働法実務で注目すべき25のテーマについて重要判例を精選、第一線で活躍する実務家が分析し、実務上の留意点を指摘する。
  • 全ての項目に、メインの解説者とは異なる立場からの見方を紹介する〈Another Angle〉コーナーを設置し、1つのテーマを労・使双方の視点から読み解いた。
  • 弁護士のみならず、社会保険労務士、法務・人事労務担当者も必読!

目次

第1章 労働契約の成立・承継

1 採用内定・採用内々定

2 黙示の労働契約

3 事業譲渡と労働契約承継

第2章 労働時間

4 労働時間

5 定額残業制

6 時間外労働手当と管理監督者

第3章 人  事

7 配転命令

8 降格・降給

第4章 労働条件の不利益変更

9 労働条件の不利益変更

第5章 懲  戒

10 懲戒の事由と手続

11 懲戒解雇と退職金

第6章 労働契約の終了

12 能力不足・成績不良を理由とする普通解雇

13 私傷病と労働契約の終了

14 整理解雇

15 労働契約の合意解約

第7章 雇止めと高齢者雇用

16 有期労働契約の雇止め

17 定年後の継続雇用

第8章 労働者の義務・賠償責任

18 退職後の秘密保持義務・競業避止義務

19 従業員に対する損害賠償請求(岡芹健夫担当分)

第9章 労災・ハラスメント

20 業務上外認定と安全配慮義務

21 セクシュアル・ハラスメント

22 パワー・ハラスメント

第10章 団体交渉をめぐる諸問題

23 労組法上の労働者

24 労組法上の使用者

25 団体交渉――義務的交渉事項と誠実交渉義務