セミナー概要

テーマ詳細 【第1部】
講演テーマ:「AIのビジネス活用とプロジェクト推進に向けて」
講演内容:
ビジネスにおいてAI活用プロジェクトに取り組むにあたり、
従来のITプロジェクトと異なる点、考慮するべき点などを事例を交えてお話しいたします。

【第2部】
講演テーマ:「プロセスチェンジからパラダイムチェンジへ」
講演内容:
先端テクノロジーを活用する目的は、目先の労働時間を適正化することではないはずです。
単なる業務効率化ではなく、社員の視点や物事の考え方に変化をもたらし、経営の品質を向上させること。
中小企業の実務の最前線から、先端テクノロジーを活用したパラダイムチェンジの事例をご紹介いたします。
主催者 高井・岡芹法律事務所
講師 【第1部】 松井 宏樹 氏(AI TOKYO LAB株式会社 シニアプロジェクトマネジャー 情報科学博士)

プロフィール:
北陸先端科学技術大学院大学 博士後期課程修了。博士(情報科学)。
マルチエージェントモデル社会シミュレーションにより、個々の行動が社会に及ぼす影響を研究。
産業技術総合研究所にて災害時における交通シミュレーションの研究を担当した後、金融市場における分析とデータ配信、医療検査装置・介護ロボットの研究開発に従事。複数のスタートアップ企業にてAI・ITの専門家として研究開発・企画営業の両面に参加。
2018年2月より現職。

【第2部】 酒井 悟史 氏(株式会社repca 代表取締役社長 公認会計士)

プロフィール:
慶應義塾大学経済学部卒。2008年、公認会計士試験合格後、有限責任監査法人トーマツ・トータルサービス事業部にて、監査業務の他、株式公開支援業務等に従事。2014年、アタックス税理士法人に参画し、主に上場中堅企業の法人税務業務に従事。
2017年、株式会社repcaを設立し、代表取締役に就任。現在はクラウド会計やRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の導入支援を通じ、中堅中小企業のイノベーション促進に取り組んでいる。
日時 2018年10月11日(木)14:00~16:30(質疑応答時間を含む)
※開場は13:30~
会場 アルカディア市ヶ谷
東京都千代田区九段北4-2-25 (JR/地下鉄「市ヶ谷」徒歩約2分)

地図を見る

参加費用 顧問会社様 1名4,000円  一般のお客様  1名6,000円
定員 40名(先着順)

お申込み方法

以下のお申込みフォームよりお申込みのうえ、10月11日(木)までに受講料を下記の口座へお振込みください。

【お振込先】
みずほ銀行 市ヶ谷支店(店番号 207)
普通口座 口座番号 1010697
口座名義 高井伸夫(タカイノブオ)

※定員を超えた場合には、申込期限前でも、申し込みを締め切らせていただく場合がございます。
※領収証につきましては振込明細書をもって代えさせていただきます。
※申込フォームがご利用いただけない方には、FAXでのご案内もしております。
下記からPDFをDLしてください。