セミナー概要

テーマ詳細 「中国労働裁判から学ぶ!敗因・勝因分析セミナー」
「中国での労務トラブルをいかに予防し、労務管理を徹底するか」「起こってしまった労務トラブルを解決するための注意点はどこか」。中国での労務トラブルの相談が後を絶ちません。話し合いで解決するためにも、裁判事例を知っておくことは重要です。会社の主張が裁判で認められることが分かれば、問題社員に毅然とした態度もとれるものです。一方、企業の労務管理として譲歩してはいけない一線があります。企業側が譲歩しすぎる解決は、残された社員たちの職場環境に少なからず悪影響を与えます。今回のセミナーでは、会社の職場秩序を守り、問題社員に毅然と対応するためのポイントを裁判事例を踏まえて説明します!
主催者 高井・岡芹法律事務所
講師 弁護士 五十嵐 充(上海代表処首席代表)
日時 2017年12月8日(金)13:30~15:30 (質疑応答含む)
会場 アルカディア市ヶ谷

地図を見る

参加費用 1名様 3,000円

お申込み方法

12月 6日(水)までにFaxもしくはE-mailにてお申し込みください。
なお、お手数ですがお申し込み後 12月 6日(水)までに受講料を下記口座にお振り込みください。

振込先:みずほ銀行 新宿支店 普通3136557 名義 高井(タカイ)伸夫(ノブオ)