セミナー概要

テーマ詳細 米カリフォルニア州シリコンバレーは、今や世界のIT産業の中心地となっていますが、同地におけるインド人エンジニアの割合は実に30%にも及ぶといわれ、また、Google、Microsoftを始めとした世界的IT企業のCEOにはインド人が数多く就任する等、インド人のIT分野での強さは誰もが認めるところであります。

一方、AIの進歩は目覚ましく、将来的に私たちの生活がAIにより大きく変わることはもはや確定事項といってよいでしょう。

そこで今回は、インドの日本学第一人者のプレム・モトワニ氏をお招きし、IT大国インドにおける成長著しいAIの現状について、流暢な日本語でお話しいただきます。

皆様、奮ってご参加ください。
講師 プレム・モトワニ氏

プロフィール:インド国立大学ジャワハルラール・ネルー大学の教授として教壇に立つほか、通訳・翻訳家としても活躍。2010年にマンモハン・シン大統領が来日された際には通訳を務める。著者は『早わかりインドビジネス』、『インド人が語るニューインド最前線!』等。
日時 2017年10月23日(月)14:00~15:45
(講演:1時間15分 質疑応答30分)
会場 市ヶ谷法曹ビル B1会議室
(千代田区九段北4-1-5)
参加費用 1名様3,000円

振込先:みずほ銀行(0001) 赤坂支店(539) 
    (普通)1164330 高井伸夫(タカイノブオ)
領収証につきましては上記機関の振込明細書をもって替えさせていただきます。
定員 先着20名

お申込み方法

以下のお申込みフォームまたはお申込み用紙にて10月16日(月)までにお申込下さい。