高井・岡芹法律事務所 人事・労務問題、労働問題を主とする企業法務

国内業務 人事労務・労働法全般

当事務所は、昭和48年1月の開設以来、一貫して使用者側に立つ労働法・労働問題の専門事務所として労使を巡る諸問題に取り組み、多数の企業・団体の顧問弁護士として、日常的な労働問題から、人員削減・事業再編・人事制度変更・集団的労使問題等の大規模かつ複雑な労働問題に至るまで、多数の案件に関与してきております。 40年以上に渡り蓄積してきた豊富な知識・経験に基づき、単なる法律論のみならず、より実務に即した満足していただける法的サービスを提供できるものと確信しております。